★映画・1992年★


●ミスターベースボール Mr. BASEBALLのワンシーン●



ミスターベースボール Mr. BASEBALL [DVD]高倉健お薦めDVDラインナップ



◎高倉健・映画・INDEX◎
56〜5960〜6465〜6970〜7475〜7980〜8485〜8990〜9900〜09映画・INDEX
1992年1994年1999年映画・INDEXHOME



★映画・1992年(平成04年)★

200. ミスターベースボール Mr. BASEBALL

監督F・スケピシ
キャスト高倉健/トム・セレック/D・ヘイズバード/高梨亜矢/塩屋俊
あらすじ 元名選手が監督する日本の球団にやって来たガイジンプレーヤーのニッポン野球奮闘記。高倉健の記念すべき200本目の映画はハリウッド作品であった。
F・スケピシ監督から直筆の手紙をもらい、熱烈に口説かれ出演を承諾。
今はなき名古屋球場を借り切っての野球シーンは盛り上がった。
「スリーメン&ベビー」のT・セレックが高倉健と共演、ベースボール・ヒューマン・コメディである。

 体力的に疲れが見え始めた現役大リーガー、ジャックが日本の中日ドラゴンズにトレードされることから物語が始まる。
初めのうちはカルチャー・ギャップもなんのそので好調な打率を納めたものの、次第にスランプに陥り始め、大リーグ時代のプライドを捨て切れずに監督の内山(高倉健)と事あるごとに対立してしまう。
そんな時日本での唯一の理解者ともいえるヒロ子との愛が彼の辛い日々を忘れさせてくれるのだったが、こともあろうにそのヒロ子は内山監督の一人娘だった。
ヒロ子は来日して間もないジャックと球場で出会い、身の回りの世話を務める。
ジャックとはすぐに恋愛関係になったが、実家に招待するまで監督の娘であることをジャックに隠していた。
 誰よりもジャックの理解者だったヒロ子はチーム関係者は誰も気付いていなかったジャックの膝の古傷を真っ先に見抜いた。
最初は メジャーリーガーのプライドを捨てきれずわがままの限りを尽くしていたジャックだったが、ヒロ子や内山監督他周りの人物達によって少しずつチームに馴染みチームプレーに徹するようになった。
7試合連続本塁打(架空の日本記録)がかかった最終戦でチームの勝利を優先したスクイズを決め、リーグ優勝の立役者となる。
中日ドラゴンズの全面協力の元(地元TV局のドラゴンズ応援番組までもが…)名古屋球場を埋め尽くすドラゴンズ・ファンのエキストラの協力も手伝って、その臨場感はかなりの盛り上りを見せる。(ユニヴァーサル・上映時間111分)


蛇足高倉健初めての野球映画であるが、当の健さんは プロ野球には、それほど強い関心がないようであるが、1990年のロッテ・村田兆治投手の引退試合の中継を見て、感動を受けたという。
そして、それまで面識も無かった村田投手の住所を、関係者に一通り尋ねて調べ、さらに、留守中だった村田投手の自宅前に、花束を置いて帰ったという話がある。
いかにも高倉健らしいエピソードである、惚れ込んだらトコトン尽くさないと気がすまない性分らしい。 ミスターベースボール Mr. BASEBALL [DVD]



高倉健関連商品をアマゾンで探すTSUTAYA DISCAS

高倉健・映画・1994年(平成06年)へ


◎高倉健・映画・INDEX◎
56〜5960〜6465〜6970〜7475〜7980〜8485〜8990〜9900〜09映画・INDEX
1992年1994年1999年映画・INDEXHOME


スチールラック |オンラインゲームランキング |ビラーゴ


★映画・1994年★


●野性の証明 予告編●



高倉健・NHKインタビュー(国谷裕子)⇒その1(1/3)その2(2/3)その3(3/3)

野生の証明 [DVD]高倉健お薦めDVDラインナップ



◎高倉健・映画・INDEX◎
56〜5960〜6465〜6970〜7475〜7980〜8485〜8990〜9900〜09映画・INDEX
1992年1994年1999年映画・INDEXHOME



★映画・1994年(平成06年)★

201.四十七人の刺客

監督市川崑
キャスト高倉健/中井貴一/浅丘ルリ子/宮沢りえ/石倉三郎/石坂浩二 /黒木瞳/小林稔侍
あらすじ 己の権勢を誇示するために浅野内匠頭(橋爪淳)に切腹を命じ、赤穂藩を取り潰した幕府を仇討ちによって、その面目を叩き潰そうと目論む大石内蔵助(高倉健)と吉良上野介(西村晃)をそれから守る事によって幕府の権勢を維持しようとする米沢藩江戸家老・色部又四郎(中井貴一)、この二人の謀略戦と大石と一文字屋の娘・かる(宮沢りえ)との恋を中心にした忠臣蔵を描いている。
 この作品では忠臣蔵では定番とされてきた江戸城松の廊下での刃傷事件の描写は省略され、終盤で大石と吉良が対決する時に回想シーンとして僅かに登場するだけである。
また、浅野が吉良を斬り付けた理由は最後まで謎とされた(途中、色部が吉良に理由を訪ねたが、吉良は答えなかった。
吉良が大石に、浅野の刃傷の本当の理由を知りたくはないか、と助命を請うシーンがあったが、大石は、知りとうない、と言って、吉良を討ってしまった)。
その事が今までの忠臣蔵とは違ったリアリティをこの作品に持たせている。

 吉良は本当に悪役だったのか?大胆な新解釈で迫る忠臣蔵、健さん、久々のマゲ物である、もちろん主役大石内蔵助を演じる。
赤穂義士が異色のキャスティングで、みな健さんファンに見える、なかでも健さんファンを公言する中井貴一が白塗りの悪役を大熱演、黒幕・石坂浩二の凄みがきいてます。
(東宝・上映時間129分) 四十七人の刺客 [DVD]


蛇足 巨匠市川崑監督が初めて高倉健主演作でメガホンをとる、また、この「四十七人の刺客」では高倉健との初共演の俳優、女優が目白押しである。
 主な俳優では石坂浩二、石倉三郎などがおり、女優では浅丘ルリ子、宮沢りえ、黒木瞳などが高倉健との初共演をこの作品で果たした。
浅丘ルリ子は高倉健演じる大石内蔵助の夫人「りく」を演じている、また、宮沢りえは大石内蔵助が思いを寄せる一文字屋の娘・「かる」役で、黒木瞳は高倉健の入浴シーンで登場した。

高倉健主演作品を彩る女優陣は豊富である、主な女優を列挙すると以下のとおりです。
●藤純子(富司純子)(昭和残侠伝シリーズ、あ・うん、他)
●中野良子(君よ噴怒の河を渉れ、野生の証明)
●賠償千恵子(幸福の黄色いハンカチ、遙かなる山の呼び声び声、駅 STATION)
●吉永小百合(動乱、海峡)
●いしだあゆみ(駅 STATION、夜叉、海へ See you)
●田中裕子(夜叉、ホタル)
●大竹しのぶ(鉄道員(ぽっぽや))などが共演した。
また、健さんが新人時代に共演した大女優(歌手)に美空ひばりがいる、この頃は高倉健はまだ駆け出しで主演・美空ひばりの相手役をつとめていた。


高倉健関連商品をアマゾンで探すTSUTAYA DISCAS

高倉健・映画・1999年(平成11年)へ


◎高倉健・映画・INDEX◎
56〜5960〜6465〜6970〜7475〜7980〜8485〜8990〜9900〜09映画・INDEX
1992年1994年1999年映画・INDEXHOME


マザーズバッグ |スチールラック |オンラインゲームランキング


×

この広告は1年以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。