★DVD(は行)★


●遙かなる山の呼び声び声●



遙かなる山の呼び声 [DVD]高倉健お薦めDVDラインナップ



◎高倉健・DVD・INDEX◎
DVDあ1DVDあ2DVDかDVDさ1DVDさ2
DVDたDVDな1DVDな2DVDはDVDまDVDやHOME



★DVD(は行)★

 前項で降旗康男監督による高倉健主演映画を紹介しましたが、名匠山田洋次監督も又、健さんとタッグを組んで素晴らしい作品を世に出しています。

作品そのものは、1977年の「幸福の黄色いハンカチ」と1980年の「遙かなる山の呼び声び声」の2作だけですが、両作品とも日本映画界に燦然と輝く珠玉の名作です。

また、それまでの高倉健は仁侠映画に代表される、言わばアウトローなイメージがどうしても拭いきれず、「切った張ったの任侠役者」という印象が根強く残っていた事は否めません。

そのイメージをガラリと変え、新たな健さんの魅力を引き出してくれた監督が名匠山田洋次監督だと思っています。





八甲田山

監督森谷司郎 封切上映1977年
キャスト高倉健/北大路欣也/大滝秀治/丹波哲郎/島田正吾 /秋吉久美子
あらすじ あらすじ日露戦争開戦を目前にした明治34年末。厳冬の八甲田山を南北から踏破する雪中行軍を行う二連隊、二百三十七名の姿を描くオールスター巨編。
死を賭けて行軍する男たちの姿が熱い感動を呼び大ヒットした。
原作は新田次郎の「八甲田山死の彷徨」。
公開当時、北大路欣也の「天は我々を見放した・・・」のセリフが流行した。
二百十名の大人数で行くことを命ぜられた神田大尉(北大路)率いる青森第五連隊と、二十七名の少数精鋭舞台で自然に逆らわずに行軍する徳島大尉(高倉)率いる弘前第三十一連隊。
二隊は青森と弘前からそれぞれ出発し、八甲田山中ですれちがうことを義務付けられていたが・・・。
(橋本プロ/東宝映像/シナノ企画・上映時間180分) 八甲田山 [DVD]



花と嵐とギャング

監督石井輝男 封切上映1961年
キャスト高倉健/小宮光江/鶴田浩二/曽根晴美/江原真二郎
あらすじ 藤原審爾原作の「花と嵐とギャング達」を映画化。
一族がみな犯罪者という一家の娘を女房に持つ、これまた生まれついてのワル、通称・スマイリー健。
3年ぶりにシャバにでてくると、兄貴格のやくざから銀行強盗の話を持ち掛けられる。
これを最後に悪の世界から足を洗おうと、話に乗ったのが運の尽き。
 襲撃は成功したものの、撃たれる奴、裏切る奴、金を横取りする奴が入り乱れ、あげく女房まで誘拐される大争奪戦へと発展する。
新東宝を離れて東映に入社した石井輝男の東映第1回監督作品であり、また高倉健を主役に据え、大スターへの道を拓いた記念碑的作品でもある。
(上映時間84分) 花と嵐とギャング [DVD]



遙かなる山の呼び声び声

監督山田洋次 封切上映1980年
キャスト高倉健/倍賞千恵子/吉岡秀隆/ハナ肇 /渥美清/鈴木瑞穂/武田鉄矢
あらすじ 殺人を犯し警察に追われる男が、牧場の母子と出会い平和なひと夏を過ごすが、やがて別れの時がやってくる。
ラストはタオルが必要なくらい大泣き。じゅんが、いや吉岡秀隆が素晴らしい。もちろん健さんも千恵子さんも素晴らしい。ハナ肇もいい味です。
「黄色いハンカチ」のスタッフ・キャストが再結集して作られた作品です。
(松竹・上映時間124分) 遙かなる山の呼び声 [DVD]



緋牡丹博徒

監督山下耕作 封切上映1968年
キャスト高倉健/藤純子/待田京介/若山富三郎/大木実
あらすじ 女任侠スターとして一時代を築いた藤純子主演による“緋牡丹博徒”シリーズ第1作。
 明治初期、九州の博徒矢野仙蔵のひとり娘・竜子は、幼くして母親と死に別れ、男手一つで育てられた。
竜子が18歳のとき、堅気の人間との縁談がも決まり、数日後に挙式を控えたある日、仙蔵が何者かの闇討ちにあい殺されてしまう。
 竜子は一家を離散し、父の仇を探して旅に出る。牡丹の刺青に女を封じ、全国津々浦々の賭場を流れ歩いた竜子は、やがて“緋牡丹のお竜”の異名をとる。
そして5年、お竜はようやく仇を探しあて、一匹狼のやくざ片桐の助けで仇を討つ。
(上映時間98分) 緋牡丹博徒 [DVD]



緋牡丹博徒 二代目襲名

監督小沢茂弘 封切上映1969年
キャスト高倉健/藤純子/若山富三郎/待田京介/嵐寛寿郎
あらすじ 故郷・熊本へ帰ったお竜は、鉄道敷設工事で矢野一家の再興をはかる。
宝満一家の悪らつな妨害に屈せずみごとこれを完成。
矢野一家・二代目を正式に襲名する。天津敏が迫力ある悪役ぶりをみせる。
火野葦平の原作『女侠一代』をもとに鈴木則文が脚色した4作目。
東映京都作品。(上映時間95分) 緋牡丹博徒 二代目襲名 [DVD]



緋牡丹博徒 花札勝負

監督加藤泰 封切上映1969年
キャスト高倉健/藤純子/待田京介/若山富三郎/大木実
あらすじ 渡世修行を積むお竜は、名古屋の西之丸一家へワラジを脱ぐ。
対立する金原一家は国会議員と結託し、名古屋一の貸元の座を狙っていた。
お竜は若い男女の恋をかなえ、たちの悪い金原一家に殴り込む。ニセお竜を演じる沢淑子が好演。
シリーズ第3作。東映京都作品。(上映時間98分) 緋牡丹博徒 花札勝負 [DVD]



冬の華

監督降旗康男 封切上映1978年
キャスト高倉健/池部良/田中邦衛/池上季実子/三浦洋一/小池朝雄/北大路欣也
あらすじ 高倉健の第一回日本アカデミー賞主演男優賞受賞を記念して製作され、「北の国から」で知られるTVライターの巨匠・倉本聰が挑む東映やくざ映画の世界。
 組織を裏切った兄貴分・松岡を殺し、15年の刑についた秀次、彼はその間、松岡の娘洋子を気遣い、ブラジルの叔父と偽って彼女に仕送りをしていた、やがて秀次は出所し、洋子と対面するのだが…。
 話の骨子を“足ながおじさん”から材をとり、独自のやくざ映画を目指す、結果、日常的平和にまみれたやくざが現出した。
音楽はクロード・チアリが担当している、そのギターの旋律が堪らない。
東映京都作品(上映時間121分)。 冬の華 [DVD]



ブラックレイン BLACK RAIN

監督リドリー・スコット 封切上映1969年
キャスト高倉健/松田優作/若山富三郎/ガッツ石松/A・ガルシア/M・ダグラス
あらすじ NYで逮捕し、日本送還したひとりのヤクザを日本で取り逃がしたNYの刑事・ニックとチャーリー。
そのヤクザを追って見知らぬ土地で奮闘するNYの刑事と、ふたりに協力する大阪の刑事。
その大阪の刑事に扮するのが、われらの健さんである。
優作の文字どおり命を削った、執念のラストアクト。
(ジョフィ=ランシング・プロ/上映時間125分) ブラックレイン BLACK RAIN [DVD]

ブラック・レイン デジタル・リマスター版 ジャパン・スペシャル・コレクターズ・エディション [HD DVD]



ベスト・オブ「世界遺産」 10周年スペシャル

販売元アニプレックス 発売2006年9月
ナレーター高倉健 テーマ音楽鳥山雄司
内容 TBS系で放映中の人気ドキュメンタリー番組「世界遺産」の放映開始10周年を記念して放映された「世界遺産スペシャル」をDVD化。
高倉健がナレーションを務め、「空から見る万里の長城」「海の驚異」「エジプト古代文明の輝き」ほか、全5話が収録収録された2枚組スペシャル版。
(収録時間120分) ベスト・オブ「世界遺産」 10周年スペシャル [DVD]



ホタル

監督降旗康男 封切上映2001年
キャスト高倉健/田中裕子/井川比佐志/夏八木勲/中井貴一 /水橋貴己/奈良岡朋子 /小林稔侍
あらすじ 鹿児島の南の果てに、互いに癒しきれない過去を背負いながら静かに生きる一組の男と女がいた…。
二人で一つの命じゃろうが、違うんか ――― 荒波に漂う一艘の小船のように、時代に翻弄されながらひたむきに生きる夫婦。
映画「ホタル」は幾つもの傷を心に負ったこの二人の出会いと運命を、やさしい眼差しで描き上げる感動巨編である。
太平洋戦争という激動の日本を生きた人々が、新たな時代を前に、自らの生にどんな答えを見出すのか。
寄り添いながら生きてきた夫婦はどこへたどり着こうとしているのか。
(上映時間112分) ホタル [DVD]



鉄道員(ぽっぽや)

監督降旗康男 封切上映2001年
キャスト高倉健/大竹しのぶ/吉岡秀隆/広末涼子/小林稔侍 /奈良岡朋子/志村けん/田中好子/坂東英二
あらすじ 北の果てのローカル線の小さな終着駅で駅長を務める佐藤乙松は、定年を間近に控えて人生を振り返る。
自分の職務に誇りを持った鉄道員(ぽっぽや)としての生活と、それ故に妻や娘の死を看取ることが出来なかった悔恨の念を思い出す乙松。
そんな彼の前に、ある日愛らしい少女が現れ、その出会いはやがて乙松の人生にやさしい“奇跡”をもたらす…。

 第117回直木賞を受賞した浅田次郎のベストセラー短編集より同名作品を映画化、健さんにとって「動乱」以来19年ぶりの東映作品になった、第23回モントリオール世界映画祭主演男優賞受賞作。
前作から5年、待ちに待った最新作は、期待に違わず素晴らしい作品だった。泣けて、泣けて…
(上映時間112分) 鉄道員(ぽっぽや) [DVD]


高倉健関連商品をアマゾンで探すTSUTAYA DISCAS

★俳優・高倉健・DVD(ま行)★へ


◎高倉健・DVD・INDEX◎
DVDあ1DVDあ2DVDかDVDさ1DVDさ2
DVDたDVDな1DVDな2DVDはDVDまDVDやHOME



高倉健と映画 |情報商材の館 |クリスチャンルブタン


×

この広告は1年以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。