★書籍・1990年代前期★


●幸福の黄色いハンカチ・予告編(デジタルリマスター版)●



幸福の黄色いハンカチ [DVD]高倉健 DVD-BOX



◎高倉健・書籍・INDEX◎
90年代前90年代後00年代前00年代後書籍カテゴリHOME



★書籍・1990年代前期★

 映画、歌、CM、旅と超多忙を極める高倉健だが、何時そんな時間があるのか、自身の著書も数冊発行している、よくもこれほどの暇があったものだと驚いている。

ここでは、健さん本人によるエッセイなども交えながら、高倉健に関しての出版された書籍を紹介していきます。

なお、かなりのボリュームになりますので、1990年代前期(1990〜1994)、1990年代後期(1995〜1999)、2000年代前期(2000〜2004)、2000年代後期(2000〜)の4ページに分けて掲載します。

高倉健 書籍・関連商品をAmazonで探す





●1990年(平成02年)●

プレイボーイ・インタビューセレクテッド
著者Playboy日本版編集部 出版社集英社 サイズ単行本 ページ数516p
内容 日本をリードしてきた30人の鮮裂な生きざまが見える初のロング・インタビュー集。
小田実/今東光/村上龍/王貞治/立花隆/長島茂雄/落合信彦/高倉健/植村直己/堤義明/中内功/手塚治虫/田中清玄/糸井重里/タモリ/丸山千里/田中角栄、他
プレイボーイ・インタビューセレクテッド


さらば愛しきひとよ
著者武田鉄矢 出版社集英社 サイズ文庫 ページ数276p
内容 5つのときに旅を始めてから、僕はこんなに多くの熱い魂と優しい心に出会った。
…夏目雅子、沢口靖子、桃井かおり、倍賞千恵子、松坂慶子、秋吉久美子、多岐川裕美、樹木希林、鈴木保奈美、山口百恵、松田聖子、中森明菜、小泉今日子、岡田有希子、本田美奈子。
妻とふたりの娘、博多の母。高倉健、西田敏行、他
さらば愛しきひとよ (集英社文庫)



●1992年(平成04年)●

石井輝男映画魂
著者石井輝男 /福間健二 出版社ワイズ出版 サイズ単行本 ページ数381p
内容 伝説のアクション監督石井輝男の華麗なる奇想の世界。
気鋭の誌人・福間健二が未踏の石井ワールドに挑む。
高倉健、自由な作り方ができた/異常性愛路線、小池朝雄がのりにのって/しっぽの竜があれば頭もあるはずだ/ほんとうは、ひとりで全部やりたい/ふしぎなものが好き、そしてもうひと暴れだ、他
石井輝男映画魂


思い出映画論
著者陽羅義光 出版社透土社 /丸善 サイズ単行本 ページ数197p
内容 私のシネマライブズ・おなつかし日本アクター篇(入江たか子/嵐寛寿郎/三船敏郎/三国連太郎/中村錦之助/吉永小百合/高倉健/市川雷蔵/渥美清/原節子
思い出映画論―映画があれば何もいらない!



●1993年(平成05年)●

またふたたび風はその背にたてがみに
著者志摩直人 出版社廣済堂出版 サイズ単行本 ページ数310p
内容 ただ一頭の馬が教えてくれる時の流れ。
マックイーン、テイオー、ブルボン。待望の競馬ロマン・シリーズ最新作。
高倉健さんのコマーシャル/シンザンへの道/馬に襲われた美少女、他
またふたたび 風はその背にたてがみに


あなたに褒められたくて
著者高倉健 出版社集英社 サイズ文庫 ページ数205p
内容 素敵な体験を綴る初エッセイ。第13回日本文芸大賞エッセイ賞受賞。
宛名のない絵葉書/西表の青年・由五郎君/内蒙古の赤ん坊/ロンドンからの電話/小田先生のこと/密航/善光寺詣り/胡椒のお風呂他、高倉健初めてのエッセイ。
あなたに褒められたくて (集英社文庫)



●1994年(平成06年)●

池宮彰一郎が語る忠臣蔵のすべて
著者池宮彰一郎 /縄田一男 出版社PHP研究所 サイズ単行本 ページ数206p
内容 1 『四十七人の刺客』の舞台裏(『四十七人の刺客』映画化のいきさつ/小説『四十七人の刺客』ができるまで/高倉健の大石内蔵助 ほか)/
2 忠臣蔵の魅力に迫る(忠臣蔵の真実について/大石内蔵助の人物像について/池宮彰一郎の忠臣蔵観)
池宮彰一郎が語る忠臣蔵のすべて


深夜特急(2)
著者沢木耕太郎 出版社新潮社 サイズ文庫 ページ数223p
内容 第4章 メナムから―マレー半島1/
第5章 娼婦たちと野郎ども―マレー半島2/
第6章 海の向こうに―シンガポール/対談 死に場所を見つける(高倉健・沢木耕太郎)
深夜特急〈2〉マレー半島・シンガポール (新潮文庫)


おしゃべりな時間
著者小宮悦子 出版社毎日新聞社 サイズ単行本 ページ数278p
内容 「ニュースステーション」の人気キャスターがブラウン管を飛び出て贈る椎名誠さん、土井たか子さん、ユーミンなど20人のゲストと過ごした贅沢で知的な“おしゃべりな時間”。
スマートですね(ゲスト・高倉健さん)/落合選手獲得は長嶋監督のご希望でしたか(ゲスト・長嶋茂雄さん)〔ほか〕
小宮悦子のおしゃべりな時間―対談集 (3)


高倉健 書籍・関連商品をAmazonで探す

★書籍・1990年代後期★へ


◎高倉健・書籍・INDEX◎
90年代前90年代後00年代前00年代後書籍カテゴリHOME







★書籍・1990年代後期★


●鉄道員(ぽっぽや)●



鉄道員(ぽっぽや) [DVD]高倉健 DVD-BOX



◎高倉健・書籍・INDEX◎
90年代前90年代後00年代前00年代後書籍カテゴリHOME



★書籍・1990年代後期★

 1999年発行の” 映画「鉄道員(ぽっぽや)」高倉健とすばらしき男の世界 ”では題名にもあるように映画「鉄道員(ぽっぽや)」を撮り終わっての高倉健を取り巻くスタッフやこの作品に出演した俳優・女優の感想やエピソード、撮影現場の写真など健さんファンにとっては必見の内容です。
中でも、高倉健と関わりがあった、山田洋次監督、マキノ雅弘監督、脚本家の倉本聡氏などが「健さん」への想いを綴った、投稿文は格別です。
高倉健とすばらしき男の世界―映画「鉄道員」

高倉健 書籍・関連商品をAmazonで探す





●1995年(平成07年)●


北京・東京の酒会(パーティー)話
著者植村鷹郎 出版社新読書社 サイズ単行本 ページ数257p
内容 第1章 燗酒:薬用と婉用
第2章 松:直立と蟠曲
第3章 寺:赤と黒
第4章 カラオケ好き(腹声と喉声)
第5章 奥さんパワー「妻管厳(気管炎)と孟母(猛母・盲母)」
第6章 OL(オフィスレディ)の好み(高倉健と中村雅俊)
第7章 「我田引水」と「我田貯水」
第8章 「主・賓」と「主・従」
第9章 「八百年周期」と「四百年周期」


山形そば屋鬼談義
著者仙台日本酒を飲む会 出版社いちい書房 サイズ単行本 ページ数234p
内容 山長の巻―山形の高倉健登場!
みねたの巻―“山菜仙人”月山から小国まで
栄屋分店の巻―“ラスカル”大好き!
源蔵そばの巻―ドカ雪、イノチガケのそば!
あづまやの巻―赤丸急上昇!軍団のアイドルも感激!〔ほか〕
山形そば屋鬼談義―恐怖の仙台そば軍団


映画渡世(地の巻)
著者マキノ雅弘 出版社筑摩書房 サイズ文庫 ページ数533p
内容 まだ足りぬ映えて画いてあの世まで…
戦争のさなかに長谷川一夫の「男」シリーズや『阿片戦争』を撮り、戦後は『次郎長三国志』から『日本侠客伝』へと任侠映画のブームをつくり、万屋錦之助、鶴田浩二、美空ひばり、高倉健、藤純子らのスターと出会う。
ひたすら映画渡世を生き抜いたマキノ雅広自伝完結篇。
映画渡世・地の巻―マキノ雅弘自伝



●1996年(平成08年)●

僕はこんな男たちに会ってきた
著者矢崎泰久 出版社三一書房 サイズ単行本 ページ数254p
内容 時代が恋した男たち。“スーパースター”という職業を選んだ18人。
「話の特集」編集長のお蔵出し!日本スーパースター伝説。
高倉健/勝新太郎/嵐寛寿郎/植村直己/淀川長治他
僕はこんな男たちに会ってきた


星を喰った男
著者潮健児 /唐沢俊一 出版社早川書房 サイズ文庫 ページ数366p
内容 網走番外地のヤクザにして、ひめゆりの塔の傷病兵、と同時にショッカーの幹部でもあった男―それが潮健児である。
古川ロッパの弟子として出発し、1949年に映画デビュー。
名脇役として、若山富三郎、高倉健、鶴田浩二といったスターたちを支えた。
星を喰った男―名脇役・潮健児が語る昭和映画史 (ハヤカワ文庫JA)


困った奴ちゃ
著者小沢茂弘 /高橋聡 出版社ワイズ出版 サイズ単行本 ページ数206p
内容 三つの名前を持つ男。本名・小沢茂美、監督名・小沢茂弘、易者・山伏名・小沢宏瑞。
日本映画の黄金期に活躍し、百十三本の娯楽活劇映画を撮った。
片岡千恵蔵、市川右太衛門、鶴田浩二、高倉健、藤純子ら、スターと共にあった小沢茂弘映画を抜きにしては、日本映画の真の歴史は語れない。
困った奴ちゃ―東映ヤクザ監督の波乱万丈



●1998年(平成10年)●

東京12チャンネルの挑戦
著者金子明雄(1935ー) 出版社三一書房 サイズ単行本 ページ数293p
内容 東京タワーの下のテレビ局―東京12チャンネル開局前の不安と期待
病床で迎えた東京12チャンネル開局の日―激務よりつらいストレスの日々
民放になるか、NHK第三放送になるか―「公共放送傘下へ」から一転して新聞系列化
男と男の夢の競演―鶴田浩二vs石原裕次郎、高倉健の実現まで〔ほか〕
東京12チャンネルの挑戦―300チャンネル時代への視点


サイトウ・マコトの仕事と周辺
著者サイトウ・マコト 出版社六耀社 サイズ単行本 ページ数111p
内容 ・エッセイ/作品&解説(コラージュ/オブジェ&ロゴタイプ/フォトグラフ)
・対談(創造の迷路(横尾忠則)
・別次元の意識がささえる作品づくり(竹中直人)
・写真のレボリューション(荒木経惟)
・自由な交換関係を目指して(伊東順二)
・置き去りにされた心(高倉健))
サイトウ・マコトの仕事と周辺 (Director and Designer SCAN)



●1999年(平成11年)●

映画「鉄道員(ぽっぽや)」高倉健とすばらしき男の世界
著者「鉄道員」メイキング編集部 出版社ホーム社(千代田区) /集英社 サイズムックその他 サイズ単行本 ページ数158p
内容 映画「鉄道員」の製作現場ドキュメンタリー。
特撮写真、出演者・スタッフのロング・インタビューなどを交え、俳優・高倉健の横顔と、一本の映画が出来上がるまでを記録。
高倉健とすばらしき男の世界―映画「鉄道員」


貧乏だけど贅沢
著者沢木耕太郎 出版社文藝春秋 サイズ単行本 ページ数356p
内容 旅をめぐる十の対話。
香港、ホノルル、ラスベガス、ハバナ、マカオ、マラケシュ…。
全地球を駆ける十人との優雅なるダイアローグ。
・死に場所を見つける(高倉健)
・旅を生き、旅を書く(高田宏)
・出発の年齢(山口文憲)他
貧乏だけど贅沢


任侠映画伝
著者俊藤浩滋 /山根貞男 出版社講談社 サイズ単行本 ページ数314p
内容 『博徒』『昭和残侠伝』『緋牡丹博徒』シリーズなど、東映任侠映画生みの親・俊藤浩滋がついに語ったわが映画と俳優たち。
第6章 高倉健との歩み
第7章 任侠映画の花・藤純子、他
任侠映画伝


日本映画ポスター集 東映活劇任侠篇
著者円尾敏郎 出版社ワイズ出版 サイズ単行本 ページ数****
内容 東映任侠映画の貴重なポスターを集めた嬉しい一冊。
「日本侠客伝」、「昭和残侠伝」、「緋牡丹博徒」から、「仁義なき戦い」「極道の妻たち」までの東映活劇任侠映画ポスターをオールカラーで収録。
健さんの映画が割りと多いです。ファンなら手元に置きたい一冊です。
日本映画ポスター集―東映活劇任侠篇


日本映画ポスター集 東映活劇アクション篇
著者円尾敏郎 出版社ワイズ出版 サイズ単行本 ページ数****
内容 上記のポスター集の東映活劇アクション篇。
「網走番外地」、「女囚さそり」、「不良番長」、「トラック野郎」など、正当アクションからピンキーバイオレンスまでを網羅。
主にシリーズ化されたものを中心に収録されています。しかも当然オールカラー。
日本映画ポスター集―東映活劇アクション篇


対話山田洋次(2)
著者山田洋次 出版社旬報社 サイズ単行本 ページ数227p
内容 “働くこと”と“生きること”への応援歌。
・「幸福の黄色いハンカチ」(高倉健)
・「寅次郎サラダ記念日」(俵万智)
・「息子」(見城美枝子)
・「学校」(牟田悌三) 他
対話 山田洋次〈2〉映画は面白いか


高倉健 書籍・関連商品をAmazonで探す

★高倉健・書籍・2000年代前期★へ


◎高倉健・書籍・INDEX◎
90年代前90年代後00年代前00年代後書籍カテゴリHOME






×

この広告は1年以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。